しずくちゃん

朝起きると深い霧。半世紀前の田舎で電車通学していた頃、冬には川向こうの電車の駅が見えないほどの霧が毎日のようでした。こちらでこんなに深い霧を見るのは久しぶりです。

この冬は暖冬だそうで、冬だというのに雨が多くて。野菜たちは大喜びなんですけど。

で、雨の雫にも元気いっぱい、わーい、と降ってくるのもあれば、おしとやかにふんわり降りてくるもあるんじゃないかとあれこれ想像して、雫ちゃんを描いてみました。ヌーベルの青にいろんな色があるのでそれぞれに色と表情を変えて。

Processed with MOLDIV

チューリップ

2002年の3月にワードでチューリップのレターセットを作りましょうというのをやりました。

(わーぁ、20年以上も前なんだ。)

http://spoon.la.coocan.jp/lesson/dtp/dtp04.htm

とっても簡単なチューリップ。

これを初心者向けのパステル素材として作ってみることに。

ついでに渡辺仁美先生のレインボー孔雀まねて、レインボーチューリップにしてしまいました。三つのお花以外はステンシルプレートを使ったのでとっても簡単。もう少し練らなくては。

バラ試作

いろんな先生のバラを描かせていただきましたが、やはりネックは型紙。高齢者の方々が簡単に切れる型紙は?と考え込んで、そうだ以前に公園のバラを写真に撮って、白いバラ描いたわと思い出しました。自分の型紙なら自由にいじれます。葉っぱ一枚と外枠だけを切って、簡単な赤いバラを描いてみました。このバラはすでに外側の花びらが散っていたので、この春に咲きはじめのバラの写真を撮ってみようと思います。

アンスリウム


今年初めてのオリジナル作品、アンスリウムを描いてみました。葉っぱの艶々感に苦戦。彩の森さんに相談させていただくと、リアルを追求しすぎるよりデザイン画として描いた方が楽だよとアドバイスいただきました。で、形だけそれっぽくして、イラストチックに。特徴のある花?、葉っぱなので、誰がみてもアンスリウムに見えるはず。。。

Processed with MOLDIV

パンジー23

パンジー2枚目と3枚目。植木鉢を少し細くしてスタイリッシュに。先日の教室で先生に相談して、型紙を少し少なくすることに。

色見本

ダイソーパステルの色見本作ってみました。上2列が基本色18色、中2列が補助色18色、下2列が基本色の混色です。やはり色を重ねた方が深い色になりますね。色の名前に違和感があったり、似たような色があったりはしますが、36色で220円ですから文句は言えません。ありがたく使わせていただきます。

Processed with MOLDIV