日の出

久しぶりの日の出の写真。朝5時48分、千里の山や高層ビルの窓が赤く染まってきて太陽が顔を出してくれました。左に写っている黒い柱のようなもの、自宅の雨樋です。これからは朝日の位置が右側になるので自宅からよく見えます。秋分の日や冬至の日の位置も把握しておきたいと思っています。

Processed with MOLDIV

帰省

朝から地下鉄と近鉄を乗り継いで妹の家にやってきました。学生時代に利用していた上本町の駅や高校生の時に利用していた上野市駅、懐かしいです。あちこちの駅の桜がきれいでした。

るり渓散策

月曜日はるり渓散策からの温水プールと温泉。平日だからか川沿いの遊歩道は誰もいず、立派な休憩所も貸切。久しぶりのゴーグルは25メートルの半分ほどでぶちっ!残りはひたすら水の中を歩きました。

世界遺産

ビデオに撮った世界遺産オランダの風車を見ました。
300年前に作られたレンガ作りの建物は葦で葺かれた屋根を持ち、6階建てのビルほどの高さがあるそうです。
オランダの国土の1/4が干拓地で、元は湿地や湖なので排水のために風車が造られたのだとか。
干拓地にはチューリップ畑や牧草地などが広がっています。
風を真正面から捉えるために風車ごとに風車守と呼ばれる人が住み込みで働いているそうです。
先日描いた風車とチューリップにはこんな背景があったんだと納得です。

滝道ウォーク

日曜日は心配していたお天気も良く、久しぶりにお友達と滝道歩き。まだ正規ルートは一部通行止めで人が少ないかと思ったら、案外多くの人が。往復19000歩。森山良子のあれあれあれという曲を教えてもらってこれってあるある。70を超えてもこの歌唱力。元気をもらえました。テレビをつけたらオランダの風車が目に止まりこれって私が描いたのと同じ風車だわと早速ビデオ録画。今度時間のある時にゆっくり見ることにいたします。

夕焼け

冬至が終わって、ほんの少しひのいりが遅くなったかも。西に沈む夕日、東にお月様。東には夕日に照らされて真っ赤な窓のマンションも。

Processed with MOLDIV

滝道散歩

木曜日はいいお天気。カリフラワー初収穫。お弁当作って滝道へ。龍安寺の弁天さまの前でお弁当食べてリックを軽くし、滝まで歩いて駅前で話題のデニッシュ食パンを買って帰宅。おやつにいただきました。

Processed with MOLDIV

山辺の道

お友達と山辺の道16キロ、天理から桜井まで歩きました。青空に山の稜線が映えて、絶好のハイキング日和。あちこち道間違えてウロウロしたり、駅からバイク置き場までなど1日で222キロ。こんなに歩くことは当分ないかも。

Processed with MOLDIV

そよそよと風が吹いて、気持ちの良い水曜日。真っ青な空にはしろいくも

中秋の名月

10月1日は中秋の名月。千里のビルの間からきれいなお月様を。高齢者無料のインフルエンザ予防接種も済ませて、今年あと3ヶ月なんとか乗り切ります。